大宮地区安全運転管理者協会とは

大宮地区安全運転管理者協会 ホーム > 大宮地区安全運転管理者協会とは

大宮地区安全運転管理者協会とは

私たちは、埼玉県の大宮警察管内で、安全運転管理の充実を図るために組織されている団体です。

道路交通法の規定により選任された安全運転管理者が会員となり、会員とともに企業・団体における安全運転管理の充実をはかるために、様々な活動を展開しています。

 

主な活動・行事内容

事業主研修会

シートベルト着用推進活動

各事業所毎の交通安全教育と事故防止対策の推進

毎月10日:交通安全日・自転車安全利用の日
毎月14日:シートベルト着用推進の日
毎月25日:安全運転管理の日

法定講習会

法定講習は、事業所の交通安全推進責任者ともいえる正・副管理者の方々に対して、交通安全教育のノウハウを研修していただく唯一、重要な機会です。

このため、道路交通法第74条の3第8項において、使用者は公安委員会から法定講習の通知を受けた時は、当該管理者等にその講習を受けさせなければならないと明示されております。
講習通知書に指定された日時・会場において、受講されますようお願い申し上げます。

開催日程については埼玉県安全運転管理者協会ホームページをご覧ください。

地区協会に加入している事業所の方は、「加入会員手帳」をご持参下さい。

受講手数料は、4,500円(埼玉県収入証紙を講習申請書に貼付)です。

なお、埼玉県収入証紙は、講習会場で販売しております。

埼玉県安全運転管理者協会

関連リンク

大宮地区安全運転管理者協会

〒330-0801
さいたま市大宮区土手町1-279-3
大宮警察署内
TEL:048-663-0105
FAX:048-663-0577

アクセス


pagetop